◆ 大会参加時のお願い ◆
●雨などの天候不良時の試合について (2014.07.02 更新)

試合当日、雨天の場合でも、原則予定時間どおりにお集まりください。
コートの状況や、天候変化の状況を見ながら、試合可能であれば決行します。

現地でレフェリーの指示に従ってください。

●試合進行について

日本女子テニス連盟徳島県支部のほとんどの試合は、オーダーオブプレーによる試合進行となっております。原則として本部から試合の呼び出しアナウンスはありません。
選手の方は、常に提示しているオーダーオブプレー表に注目し、控えに入った選手は、次に入るべきコートの近くで待機しておいてください。変更がある場合や、コンソレーションに関しては、本部からアナウンスいたします。

また、ボールとジャッジペーパーは、ドロー上部に位置する方が、本部まで取りに来てください。試合終了後、勝者の方がボールとジャッジペーパーを本部に提出してください。

●ジャッジペーパーの取扱いについて

HPに掲載された大会結果と、実際の結果が間違っているので、訂正して欲しい。
というお申し出が増えております。

ジャッジペーパーが大会本部に提出された時点で、最終結果となります。

誤まって記入したものでも、そのまま結果として採用されますので、ご注意ください。
必ず敗者の方にも確認をとり、サインをもらうようにしてください。


●服装規定について (2013.05.15 更新)

各大会により、規定はこのばかりではありませんので、各大会要項を必ずご確認ください。
今年度については、以下の項目を参考にしてください。

  • アームカバーはテニスメーカーのものに限り着用可。
    但し、袖とアームカバーの間は、肌が見えないものとします。ノースリーブシャツにアームカバーは、認めません。
  • 帽子を着用する場合のロゴは、13平方cmの製造業者ロゴ1つです。
  • スパッツを着用する場合、長さの制限はなしとします。(ロゴには注意してください。スパッツは、13平方cmの製造業者ロゴ1つです。)
    ※『ひざが隠れる程度まで』として、まだ間もないですが、本年度の四国大会の服装
     規定変更に伴い、徳島県支部でも柔軟に対応していこうということになりました。
     ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。
  • 7分丈パンツは長ズボンとみなします。
  • ハイソックスはソックスとみなします。

いずれも製造業者ロゴは規定内であることが条件です。
悩んだ場合はレフェリーに相談していただいて構いませんが、その前に、
その大会(特に、スポンサー様や、メディアの方がいらっしゃる大会)に出場するのに相応しい格好かどうか? ご自身でも見直してみてください。

その他、悪天候・やむを得ない事情などによる服装の変更については、従来どおり、当日の大会レフェリーの指示に従ってください。

●オープンクラス・CDクラスのある大会の出場資格について (2011.09.10 更新)

CDクラスで優勝された方は、次回からオープンクラスへの出場になります。
特例として、60歳以上の方につきましては、優勝されていても、
ペアを変えれば、再度CDクラスへ出場できます。

なお、60歳以上の方でも、本部でCDクラスには不適合とみなした方は、
オープンクラスに変更させていただく場合もありますので、ご了承ください。

また、大会によっては、資格制限が異なりますので、詳しくは、各クラブ理事に
ご確認下さい。

●ごみの処理について

大会終了後、ごみが置き去りにされている光景が目立ちます。
大会中に出たごみは、各自お持ち帰りください。
次回からも気持ちよくコートが使用できるよう、皆様のご協力をお願い申し上げます。

▲ページのTOPへ